柏市 創業融資の件数が最高を記録中!

創業融資の件数が過去最高に!

平成28年度、日本政策金融公庫が融資をした創業融資の件数が
日本政策金融公庫の発足以来最高の件数になりました。
以下、日本政策金融公庫のニュースリリースから一部抜粋します。

平成28年度の創業融資件数は28,392件となり、
前年度から約2、000件増えました。

この5年で1万2千件の増加となっています。

増加の背景として
緩やかな景気回復にともなう創業マインドの向上や、キャリア形成が多様化する中で
創業の位置づけが高まっているとのことです。

また、性別・年齢別の特徴として女性や若者の創業融資件数が増加しています。
特に25才未満の世代での伸び率が顕著になっています。

若い世代ではシェアオフィスやクラウドソーシングなどを使い
創業に必要な経営資源を簡単に調達できる仕組みが広がったことが
学生や勤務経験を経た若者の起業が増える要因になっていると考えられるようです。

女性は出産、育児等でキャリアの中断を経た方々がキャリアの一つとして
起業を選択しているケースが増加しているそうです。

私がお手伝いをさせていただいた方でもこのような女性起業家の方がいらっしゃいました。

以上のような状況を踏まえて、平成29年度から創業者向けの融資制度である
「新創業融資制度」の貸付対象者が拡充されました。
拡充された箇所としては
貸付金残高が1000万円以内の方については、雇用の創出要件や
勤務経験の要件が緩和されました。

日本政策金融公庫は国の金融機関なので
政府の政策の影響が融資の姿勢にあらわれます。

特に第二次安倍政権が発足して以降の
日本政策金融公庫の創業融資件数の増加と
融資制度の拡充はすさまじいです。

これは安倍政権が日本の開業率を欧米並みの10%に上げようと
していることが背景にあります。

国を挙げて起業を後押ししていこうという流れが
できてきていると感じます。

創業融資の無料相談、絶賛受付中です!!
創業融資支援に特化した行政書士事務所「かきざき行政書士事務所」

電話番号:047-343-9519 ホームページ:https://sougyou-kakizaki.jp/