柏市 千葉県内の創業融資実施件数が増加中

開業資金の融資といえば日本政策金融公庫が候補にあがります。
では実際どのくらいの件数の融資をしているのでしょうか?

千葉県内の創業企業へ融資した実績を見てみましょう。
日本政策金融公庫の資料から引用します。

 

平成23年度~平成28年度の融資実績

平成23年度 477 件
平成24年度 535 件
平成25年度 785 件
平成26年度 1014 件
平成27年度 968 件
平成28年度 1048 件

以上のように
平成28年度は平成23年度に比べると2倍以上の件数になっています。

 

伸びたのは融資件数だけではない

創業融資実績の伸び方はすごいですが、
融資制度の拡充も毎年のように行われています。

たとえば
新創業融資制度の限度額が
従前の1500万円から現在(平成29年)の3000万円に上がる。

中小企業経営力強化資金という制度が新設され、
2000万円まで無担保、無保証で融資が可能に。

女性起業家に限って特例制度が新設され
その後男性も利用できるように条件の緩和がされる。

創業融資の金利の特例制度が新設

ソーシャルビジネスに対して積極的に対応

など、その他にも積極的に創業企業に融資をしています。

 

創業融資に積極的な理由は?

なぜここ数年、積極的に創業融資をするようになったのでしょうか?

理由の一つに政府の方針があります。
日本政策金融公庫は国の金融機関です。
なので政府の政策がとても影響します。

第二次安倍政権の政策のひとつに
日本の開業率を欧米並みの10%まで上げていこう
という目標を掲げました。

そのため、安倍政権が発足した平成24年度から
創業融資実績が急増しています。

今後も政権交代が行われない限りこの流れは続きそうです。

 

千葉県内の創業融資実績が伸びていましたが
これは千葉県に限ったことではなく、全国的に起きています。

日本政策金融公庫に限って見てみましたが、
信用保証協会付きの創業融資件数をふくめると
もっと件数が伸びてきます。

実績が伸びている=誰にでも融資をする
ということでは決してないです。

しかし、創業融資が積極的にされるようになったことは
起業家にとって非常にありがたいことだと個人的には思います。

 

創業融資の無料相談、絶賛受付中です!!
創業融資支援に特化した行政書士事務所「かきざき行政書士事務所」

電話番号:047-343-9519 ホームページ:https://sougyou-kakizaki.jp/