柏市、松戸市の創業融資専門事務所

047-343-9519

制度

日本政策金融公庫について

    〇日本政策金融公庫の創業融資のスタンス
    ・民間の金融機関が保証協会なしではではなかなか相手にしない
    創業者への融資を他に比べ積極的にしています。

    ・政府が開業率の上昇を目標に掲げているので
    その事を背景に取り組みを強化しています。
    各自治体、各種様々な団体と連携が相次いでいます。
    私の所属する行政書士会なんかもその一つになっています。

    ・現実的な融資の実行額の上限は1000万円とみると良いです。
    これは支店決裁の上限額だからです。(一部除き)
    金額だけで見ると
    300万、500万、700万、1000万のラインで難しくなるようです。

    ・この数年ではNPO法人にも融資がおりています。

    〇審査は定性面を重視する
    定性面=その人自身という感じです。
    ・経歴を重視します。
    創業する業種の経験があるかチェックします。
    経験がある人の方が貸倒率が低い傾向があります。

    ・通帳を見ることで自己資金とは別に
    支払いに対してけじめがある人なのかをチェックします。

    ・創業への決意、続ける覚悟はしっかりしているかをみます。
    実際私も面談で「自信はありますか?」というようなことを聞かれました。

    ・家族の理解はどうか?
    夫婦で創業する場合、貸倒率が低い傾向にあるようです。

    〇自己資金の額はやっぱり多い方が良い
    こんなデータがあります
    自己資金100万円未満の場合
    存続率70% 

    自己資金500万円以上の場合
    存続率88%

    このことからも多い方が良いです。

    日本政策金融公庫は創業融資はどこよりも積極的ですし
    創業融資のノウハウも持っています。
    創業期はここを活用したいです。

    無料相談フォームはこちら

    メールフォームは24時間対応!まずは無料相談をご利用ください

    047-343-9519

    TOP