柏市、松戸市の創業融資専門事務所

047-343-9519

制度

日本政策金融公庫の女性起業家向け創業融資の優遇制度について

    日本政策金融公庫の女性向け創業融資制度について書いてみたいと思います。

    昔からある女性起業家向けの融資制度がこちら

    「女性、若者/シニア起業家支援資金」
    制度の内容としては
    ・女性または30歳未満か55歳以上の方で、新たに事業を始める方または事業開始後おおむね7年以内の方が対象
    ・限度額は7200万円(運転資金4800万円)
    ・返済期間 設備資金20年以内
          運転資金7年以内

    https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/02_zyoseikigyouka_m.html

    最近拡充された融資制度がこちら

    「新創業融資制度」(女性小口創業特例)

    制度の内容は
    ・雇用創出を伴う事業を新たに営もうとする方
    ・現に雇用されている企業に6年以上勤務し、同一業種で事業を新たに営もうとする方 等の条件が撤廃され、開業業種の経験が無くても融資を申し込めるようになりました。

    ・自己資金要件として創業資金総額の1/10以上もっていること

    ・限度額は3000万円が女性小口特例制度は300万円が限度額

    https://www.jfc.go.jp/n/finance/sougyou/pdf/woman_shinsogyo_150220.pdf

    注目の制度としてはこちら

    「中小企業経営力強化資金」

    ・融資限度額のうち2000万円までは、無担保、無保証人で利用できます。
    ・特別利率が適用されます。
    この制度の特徴的なところとしては税理士など認定支援機関のモニタリングが条件になります。

    https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/64.html  

    どの制度を使うべきなのか悩むところではあると思いますが最適なものを選びたいですね。

    創業融資支援に特化した行政書士事務所「かきざき行政書士事務所」
    電話番号:047-343-9519 ホームページ:https://sougyou-kakizaki.jp/

    公的な融資制度を利用するために事業計画の作成等のお手伝いをしている事務所です。 

    無料相談フォームはこちら

    メールフォームは24時間対応!まずは無料相談をご利用ください

    047-343-9519

    TOP